« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

そう言えば5月末だわ・・・。

Dsc_0122

5月末といえば梅雨入りが気になる時期ですが、6年前はそんなどころではありませんでした。

もしかしたら6月に入ってすぐだったかも知れませんが、北海道を離れる事を知ってしまったタイミングなのです。

このままずっと札幌なんじゃないかと思っていただけに、色々と大慌てだった事を思い出します。

一番の大慌ては、いつでも行けると先送りしていた羽幌神社に行った事でしょうか。

本当は大晦日の晩がベストだったのですが、もうそれどころではありませんでした。

もちろん宿泊など出来る分けもなく、日帰り御朱印の旅って感じでした。

つい先日の記憶のように感じてしまいますが、もう6年も経ってしまった様です。

こんな事をちまちま綴っておりますが、特に何かあったというわけではありません。

今日はとても蒸し暑かったので、いつものカツカレーを食べて頑張っただけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも、ホットコーヒー。

Dsc_0117

このところ北陸としては珍しいぐらいの晴天が続き、日中の車内はエアコンが必須な状況です。

これまでは直射日光さえ当たらなければどうという事はありませんでしたが、そろそろ厳しくなってまいりました。

ほんの少しづつですが、明らかに夏が近づいてきているのでしょう。

なるべく気づかない様に心掛けてまいりましたが、こう暑いとそろそろ限界です。

だったらアイスコーヒーだろうって言われそうですが、やっぱり今年もホットコーヒーで頑張っております。

うまく表現できませんが、真冬に暖かい室内で冷たい生ビール呑む様なものです。

今のところレジの方も普通ですが、そのうち「ホットですか?」って聞き返される様になります。

まあ「はいホットです!」って返すだけですが、それが面倒だったりいたします。

どうせなら、料金を入れると紙コップが出てくる仕組みにならないかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケチャップご飯と三種のやき弁プレート。

P5270217

本日到着した「焼きそば弁当」、全てを味見したくなるのが人の性ってもんです。

考えに考えて出した結果がこれ、「ケチャップご飯と三種のやき弁プレート」です。

ケチャップご飯は見た通りですが、三種類のやきそばが載っているのが分かるでしょうか。

最も黒っぽいものがスタンダードタイプで、大北海道展なんかで手に入れる事が出来るやつです。

その下にやや薄めの茶色い焼きそばがありますが、これが「焼きとうきび焦がし醤油味」になります。

そんでもって手前の白っぽいやつですが、素麺っぽいですが「塩バター風味」になります。

確か「塩バター風味」は麺が細めんタイプで、お湯を入れて1分で仕上がるせっかちな方仕様です。

三種類を食べ比べてみた結果ですが、どれも大変美味しい仕上がりでした。

どれも美味しかったのですが、やっぱり懐かしいスタンダードタイプに心惹かれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「代表取締役会長」になられたのですね。

P5270216

11年間という長期間にわたる北海道での生活、それなりに凹む事もありました。

それでもなんとか楽しい記憶を残せたのには、それなりの理由がもちろんあります。

めぐり合わせとしか言いようがありませんが、居るだけで周囲に活気を与えてしまう方々に出会えたからなのです。

方々という表現をしましたが、驚く事に一人だけではありませんでした。

そういった出会いが無ければ、もしかすると暗黒の時代と言っていたかも知れません。

まあそんな方々の一人なのですが、とうとう「代表取締役会長」になられたのだとか。

このブログにサブタイトルが付いておりますが、その言葉を私に伝えた方でもあります。

こんな言葉を私に伝えるなんて、その頃の私はよほど凹んでいたのだと思います。

あの頃を何とか乗り切り今があるのは、この方のお蔭かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やき弁」、到着いたしました!!

P5270215

私が北海道を離れたのが2012年の春だから、早いものであれから既に6年も経ってしまいました。

札幌には11年も居れた私ですが、この6年間は仙台から金沢へと落ち着かない日々を過ごしております。

転勤なんて無縁の事と考えていたあの頃、思い出すと笑うしかありません。

あの時あの選択をしなければ、そのまま関東圏で暮らしていたことでしょう。

転勤のおかげで北海道暮らしが出来た事を考えれば、それはそれで面倒な事ばかりでは無いのですが。

さて北海道と言えば海鮮と思われがちですが、実は牛肉が美味しい地区だったりいたします。

意外かも知れませんが、この意見は私が経験した真面目な分析結果です。

そんな北海道でカップ焼きそばを選ぶなら「やきそば弁当」、もうこれ以外には無いですね。

新作が発売されたとかで某知人が送ってくれたのですが、嬉しさのあまり届くやいなや食べてしまいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節は確実に移り変わっている様です。

P5260213

暑かったり寒かったりで季節感がありませんが、着々と梅雨時期に近づいているのかも知れません。

これまで暮らしてきた北海道や東北と比べると、気のせいかも知れませんが季節の変わり目があいまいです。

もうずいぶん昔の記憶ですが、北海道の季節変化は、本当に分かりやすかったです。

花なんかは一度に咲いてしまうので、その意味では季節感がありませんでしたが。

さて今日の金沢市ですが、陽射しは厳しいものの風があり、観光日和といった一日でした。

傘が手放せない北陸地方にとっては、とても貴重な土曜日とも言えます。

そんな大切な時間をどう過ごしたかですが、諸事情から家事に追われておりました。

寒暖差からか風邪が流行しており、ひとまず元気な私は大忙しなのでした。

なのでこれといった画像はなく、近所の紫陽花に落ち着いた分けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難しいんですよねピント合わせが・・・。

Dsc_1514

察するにラベンダーにピントを合わせたかった感じがいたしますが、たぬき付近に持ってかれている様ですね。

最近のスマホは簡単にきれいな画像が撮れますが、奥行きのある場合は少し難しいです。

こんな時の対策として、フォーカスブラケットモードなんかがあると便利なのですが。

まあそんな時には、普通にデジカメを使いなさいといったところでしょうか。

そんな事はさておきまして、実家の庭は緑に満ちているって事らしいです。

仙台にいた頃は割と帰省しやすかった事もあり、こっそりと大豆を蒔いたりしておりました。

目的は枝豆の収穫なのですが、品種が違うため蔓状に伸びてしまい驚かされました。

収穫には問題ありませんでしたが、同じ蔓の実でも成熟具合が異なるためひとサヤづつ収穫したものです。

結果として起きてしまったのは、収穫漏れから大豆を収穫する事になってしまった事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパムと冷蔵庫の残りものピザ.

P5190204

まあタイトル通りなのですが、スパムと冷蔵庫にあった加工肉を具材として使ってみました。

チーズについては、今回もとけるものととけないものを組み合わせてです。

外観では分かり難いですが、今回のピザはパン生地仕様になっております。

もちろんパン生地仕様といっても、パンを使うわけではありません。

普通のパンを焼くのと同じで、ドライイーストを使い膨らませております。

生地の扱いやすさとしては、パンタイプの方が扱いやすいと思います。

パン生地をアピールすべくカット後の撮影も検討しましたが、今回は見送りといたしました。

パン生地自体については、想定通りの膨らみ具合で、とても良い状態でした。

ですが具材がカットライン上にあり、きれいな断面とならなかったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何だか雨脚が強くなってきました。

P5180202

天気予報で天候が崩れることは分かっていたので、今日は週末だというのに早めに帰宅いたしました。

「今日は」という表現は間違いで、「今日も」と言った方が正しいのかも知れません。

それなりにやる事は多いですが、1年半も経てば少しは慣れてきたのでしょう。

慣れてくると余計な事をしがちですが、今後ともそれだけは避けたいと思います。

さて本日の金沢市内ですが、今は大荒れですが日中はとても蒸し暑い一日でした。

直射日光はほとんどなく最高気温は大した事はありませんが、とにかくグッタリくる暑さでした。

これからこんな日が増えるかと思うと、ちょっとうんざりせざるを得ません。

だけどこれが最後の北陸での夏かも知れないし、なるべく有意義に過ごしたいとは思っております。

画像は「瞬冷辛口」になりますが、今日はテレビを眺めながらいただいております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんてこった!?

P5160201

諸事情からクルマの運転に徹しておりましたが、もちろんエアコンは回しっぱなしでの対応でした。

エアコンは回しっぱなしとはいえ、直射日光には敵わず暑い時間を過ごしました。

なんだろう、しっかり冷えはしないが暑くもならないといったところです。

結果として湿度が極端に下がるのか、何となくドライアイを感じる一日でもありました。

まあ上着が邪魔で仕方ない一日を過ごし帰宅すると、外気温計はこんな記録を残しておりました。

直射日光対策を施していないので気温という事ではありませんが、それにしても5月にこの記録は違和感を感じます。

この調子で夏を迎えてしまうと、もしかしたら50℃越えもあり得るのかも知れません。

詳しく振り返った分けではありませんが、確か去年は50℃近くまで迫った感じだったと思います。

これまで気にした事はありませんでしたが、この温度計って50℃以上の測定って出来たかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこでもアイテムは一緒なのかな・・・。

Dsc_1505_20180515224237

金沢だと定番の観光アイテム「人力車」ですが、軽井沢でも乗る事が出来る様です。

そもそも軽井沢は避暑地だし、これから夏に向けて爽やかな事でしょう。

そういった観点では、金沢で人力車に乗るよりも心地よいかも知れませんね。

まあその辺りの事情は、訪れた季節とその時の天候によるのでしょうが。

ここ数日の金沢は寒暖差が激しいので、今乗るなら軽井沢の方が良いですかね。

私個人としては人力車も良いですが、自分でこぐ自転車の方が好きかも知れません。

以前は自分専用のマウンテンバイクを持っていましたが、修理もきかなくなり手放してしまいました。

埼玉や千葉にいる頃は、ほんの気分転換程度ですが夜な夜な走り回っておりました。

ほとんど使う事はありませんでしたが、車載用のキャリアなんかも用意してたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに使ってみた!

P5150199

札幌から仙台に転勤する際にいただいた給茶セットですが、久々に使わさせていただきました。

仙台での4年と4ヶ月でも数度使わせていただきましたが、金沢に着てからは初めての活用です。

普通に使いたいところなのですが、日本茶の様に茶葉が小さいと使えません。

まあ使って使えない事はありませんが、湯のみが茶葉だらけになってしまいがちなのです。

じゃあなんで今って事になりますが、実は大きい茶葉をゲットしたのです。

中国茶ではなく台湾茶なので緑茶に近いですが、この給茶器のための茶葉って形状でした。

簡単に言えば、水を吸うとお茶の葉状に広がるタイプの茶葉なんです。

ちょっとびっくりする位に茶葉が広がるので、急須の中は枯れ葉でも詰めたかの様な状態になります。

見た目はウーロン茶の茶葉にしか見えませんが、お茶にすると普通のおいしい緑茶でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一部、餃子の皮から手作り!?

P5130196

本日の夕食は餃子という事なのですが、いつもより手間がかかっております。

奥に写っているのはいつものタイプで、既製品の皮を使って自家製の具材を包んだものです。

焼き方にコツはありますが、焦げ付きにくいフライパンさえあれば何とかなります。

既製品の皮を使う場合は、大きいものよりも厚いものの方が上手く焼けます。

わが家の場合は水を使う焼き方なので、薄手の皮だと皮同士が離れにくくなってしまうのです。

そして今回の主役ですが、手前に写るコロコロした餃子のみなさんです。

大きくなり過ぎた前回の経験を生かし、今回は型抜きする事で餃子の皮を作成いたしました。

型抜きの効果は大きく、ほぼ普通のサイズに焼き上げる事に成功いたしました。

大きさは良かったのですが皮が厚すぎたので、次回はもう少し薄くした後に型抜きしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

給油ランプがついてた!!

Dsc_01051

それほど遠出はしていないので油断してしまい、給油ランプを点灯させてしまいました。

前回の給油が4月15日だったので、およそ1ヶ月ぶりという事になります。

わが家としては、比較的クルマを使った方なんじゃないかと思います。

今回は413.5km走行して31.68L給油したので、燃費としては13.1km/Lです。

ほとんどは市内の走行なので、まあこんなところなんじゃないかと思います。

考えてみれば冬タイヤを履きっぱなしなわけで、燃費をどうこう言っている場合ではありません。

夏タイヤはちゃんとあるので交換すべきなのですが、それほど乗る予定も無いので今年も履きっぱなしです。

雪が降る地区だと冬タイヤは必須ですが、夏タイヤは無くても大丈夫だったりします。

ガソリン価格は上昇気味との事ですが、ひとまず今回は前回と変わらない単価でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ヶ月って早いな。

P5120192

平日の通院は中々難しいので、結局は大切な休日のひと時を消費する事になってしまいます。

血圧を測定し小さな錠剤を処方していただくだけなのですが、休日は患者さんも多く時間がかかるものです。

もちろん処方をしていただくという事は、その後で薬局に行き順番を待つという事です。

そう長い時間では無いかも知れませんが、薬を小脇に抱え家に戻るとお昼近くになってしまいます。

生活のパターンとしては、少し札幌よりの生活といえるかも知れません。

まああの頃は生活習慣病の通院に加え、ドライアイの治療もしていたので更に時間を費やしておりました。

それに内科も眼科も近所には無く、わざわざ車に乗っての通院でした。

ドライアイと言えば最近は市販の目薬で対応しておりますが、本当は処方された目薬の方がイイんでしょうね。

せめてもの救いは、去年の今頃発症した蕁麻疹が落ち着いた事でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチバン虫、見つけちゃいました。

Photo

この頃の金沢は寒かったり暑かったりと寒暖差が激しいですが、今日は暑い方の一日でした。

数値的にどうであったかは温度計に記録されていますので、忘れなければ後で確認したいと思います。

さてそんな暑い日となった本日、わが家の網戸で「イチバン虫」を見つけました。

「イチバン星」なら良かったのですが、今回は画像の通り「イチバン虫」です。

これは何の虫かとネットで調査したわけですが、どうも「ベニカミキリ」ってやつらしいです。

他にも似たのはいるらしいので本当は違うかも知れませんが、今回の調査範囲ではまず間違いないと思います。

幼虫時代を竹の中で成長しこの時期に成虫化する様で、5月~6月に目撃される虫なんだとか。

普通のカミキリは木の皮を食料とする事が多い様ですが、このベニカミキリは蜜を食べるらしいです。

いつまでも網戸にしがみつかれていても困るので、この後プランターの方に移動していただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉にこだわってみた。

Dsc_0096

長期休暇後最初の週って事でそれなりに大変だった分けですが、無事過ごす事が出来た事を祝し焼きました。

どう大変だったか綴りたいところですが、ここでは綴らないのでここまでです。

昨日は天候に恵まれた事もありまして、少しだけ足を伸ばし探検へと出ました。

金沢市内で探険というと片町を想像しがちですが、今回は金沢駅周辺でした。

たまにお邪魔する焼鳥店さんの横に出来た焼肉店さんなのですが、開店から少し経ち落ち着いた様子なので入ってみました。

豚肉が専門との事で牛肉好きの方にはイマイチかも知れませんが、これはこれでアリなんじゃないでしょうか。

出される肉質の関係なのか注文したものがそうだったのか、思いのほかサッパリ系の焼肉でした。

店内の空調も十分なうえ、ドラフトチャンバーの性能なのか煙も気になりませんでした。

今どきの焼肉店さんと言えばそこまでですが、サッパリ過ぎて食べ過ぎてしまうかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車税、納税完了。

Img_20180510_0002

肌寒い日が続く今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

私はといえば昨日到着した自動車税を、通りがかりのコンビニエンスストアさんにて支払い処理してまいりました。

この手のものは後回しにすると忘れがちなので、私の場合はついで処理が適しているようです。

自動車税も最近はどこのコンビニエンスストアさんでも処理できますが、昔は今と違っていて大変でした。

もう忘れてしまいましたが、道税の場合は道内店舗限定だったりで苦労しました。

最初の年は住所変更も同時に手続きしようとしたので、某銀行の行員さんに色々と教えていただ事を思い出します。

引越しに慣れた方なら何てことないのかもしれませんが、札幌には11年間居たので仙台ではとても苦労しました。

金沢に来たときは何となく記憶にあったので、割とスムーズに処理が完了しましたが。

いずれにしても、引越しをするという事は何かと煩わしい事が発生するものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅滞なく「自動車税のお知らせ」が到着いたしました。

P5090188

今年は遅れる事無く、一般的な日程にて「自動車税のお知らせ」が到着いたしました。

手続がうまくいかなかったのか、これまでは到着しない年もありました。

そんな時はどうするかと言えば、直接電話をし送付先を知らせ急いで送ってもらいます。

これまでで、そんな事が2度くらいはあったのではないかと記憶しております。

さて到着した振込用紙ですが、しっかりと「重課適用」と記載されておりました。

わが家の場合、本来34,500円であったものが39,600円に割り増しです。

まあ大した額ではないので構いませんが、乗り換えを勧められている感じがしてなりません。

クルマの場合はこの程度ので済みますが、家電製品なんかだと最近は使い捨てに見えてきます。

デジカメは修理出来なくなるしパソコンはサポートが切れるし、こう考えるとクルマはまだマシかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

当選だ。

20180509002

久しぶりに「ニフティ宝くじ」が当選しましたが、前回が3月28日だったので1ヶ月とちょっとぶりです。

PCからしか挑戦していないので、確率としてはマズマズなのかも知れません。

だけどさすがに10円だと、ちょっとさみしい感じは否めないところです。

よく覚えておりませんが、確か昔は100円単位だったんじゃないでしょうか。

当たらないよりは当たりたいのですが、そのうち1円単位になってしまうのではと心配です。

今どきADSLという安価な契約者の立場で、要望など述べている場合ではありませんが。

ADSLといえばいずれ無くなるらしいですが、私の用途向きだと問題ないスピードです。

なにしろココの更新作業とメール、それにスマホのデータ通信量圧縮対策程度ですから。

まあちょっとした調べ事はいたしますが、動画の閲覧はほぼ無いからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンポンダッシュ。

P5070187

今日の金沢は早朝から夜まで、とにかくずっと雨が降り続く一日でした。

一つ前の記事でもグチりましたが、すっかりずぶ濡れになってしまいました!

こんな日は路地をウロウロしたくなるところですが、そこは抑えて新発売のビールを買って帰りました。

なんだかこれじゃあ普通に単身赴任ですが、決してそんな状況ではないので誤解の無いようお願いいたします。

まあそうなるのも時間の問題ですが、今のところ運よくその様な状態になっておりません。

だけど大勢がそうなのだから、早めにそうなった方が良いのかも知れませんね。

さて新製品の「瞬冷辛口」ですが、これはこれまでの「スーパードライ」よりも、吞み口が良いと思います。

人によって感じ方は異なるのでしょうが、なんだろうキンキンに冷やした凍る直前の「スーパードライ」といった感じです。

試しに350缶を購入してみたわけですが、こんな事ならば500缶にしておけば良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれの連休が終了した模様です。

Dsc_1503

ゴールデンウィークの過ごし方は置かれた状況でそれぞれだった分けですが、その終了は平等にやってきた様です。

連休中に食べ過ぎた洋食を打ち消す、そんな感じの和食に見えてまいります。

油を使ったコロッケだかメンチカツが一品と、その他は徹底した和食、絶妙なバランス加減です。

これだけあると、煮物で1杯に始まりきんぴらでもう1杯、十分すぎるおつまみです。

最後の締めがおにぎりと味噌汁、翌日への配慮までなされていますね。

今日は連休明けの初日でしたが、みなさんのお話しを聞く限り平和だった模様です。

特に関東地区で過ごされた方々は、ほぼ半袖で過ごす事が出来たのだとか。

私個人としてはマブシイ事は苦手なので、北陸のどんよりとした天候は好ましい限りです。

ただ今日の天候は強い雨、不愉快な事に行きも帰りもずぶ濡れでした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のパンまつり。

P5060184

某大手製パン会社さんの恒例企画ですが、今年は頑張って2枚ほどいただきました。

企画の詳細は確認しておりませんが、ちょうど食パンがきれいに載るくらいのサイズのお皿です。

いただいてはみたものの、何に使うのかは今後の課題となりそうです。

今日で今年のゴールデンウィークが終わりますが、わが家の春のパンまつりも今回の交換と共に終わりました。

今年のゴールデンウィークをふり返ってみますと、前半は割と天候に恵まれましたが後半はイマイチでした。

雨が降る事は仕方ないところですが、今年の金沢はとにかく風が強かったです。

昼間の強風は雑音にかき消されてしまいますが、夜中の強風には困らされました。

仙台でも似た様な事がありましたが、目を覚ますほどの風切り音でした。

どれくらいの強風かと申しますと、サッシの網戸が勝手に動きだしてしまうレベルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めて入れました。

P5050178

相変わらずものすごい風が吹く一日でしたが、天候はすっかり回復したので散歩に出てみました。

とりあえず金沢駅を目指したものの、何となく流れに乗って歩いた結果ここに到着しました。

ここがどこかと申しますと、「彦三緑地」というツツジが満開となった庭園です。

主計町茶屋街を歩きつつ金沢駅を目指すと、何となく着くんじゃないかと思います。

この辺りを通るのは夕方になりがちで、実はいつも門が閉められており入った事はありませんでした。

今日はいつもと違うタイミングで出発したためか、門が開いた時間帯に通りかかる事が出来たわけです。

養生中の場所も多く全てを見る事は出来ませんでしたが、この時期にツツジを見るならずば抜けてきれいです。

個人的な感想なので責任はとれませんが、引いても寄ってもきれいな写真が撮れそうな感じです。

今回は強風で花が落ち着かなかったため寄りはありませんが、機会があれば三脚でも持込みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加工肉の恵ピザ!?

P5050172

手作りピザも第4弾、今回は冷蔵庫の在庫処分を兼ね「加工肉の恵ピザ」の登場です。

見たままですが原材料は、ベースとして①中力粉②水道水③食塩④パン粉になります。

具材としては、⑤ウインナー⑥チキンナゲット⑦テリーヌ⑧スライスサラミ⑨チーズです。

もう一つ欠かせない材料ですが、なんといってもオレイン酸を多く含む⑩オリーブ油です。

加工肉三昧のトッピングですが、これだけ載せると6分割用には載せきれません。

なので今回は3分割を前提とした、具材のレイアウトを採用しております。

今思えば加工肉の皆さんがジュウジュウいいだした後に、チーズを載せれば良かったです。

何も考えず一緒に載せた結果、チーズのみ少々焦げ気味になってしまいました。

焦げたとはいえ香ばしいレベルでしたが、次回からは気を付けたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと無駄に過ごしている感じです。

Photo

季節の画像という事で、今回は室内でガラスの鯉のぼりを撮影してみました。

ハッキリと写っている関係で、なんだかホコリまできれいに写ってしまいました。

大きさが分かり難いですが、台座の丸い部分がおはじきよりひと回り小さい感じです。

小物撮影にはマクロ+セルフタイマー+三脚ですが、今のコンデジは顕微鏡+深度合成+三脚+スマホが威力を発揮します。

普通だと鯉だけにピントが合うだけで背景はボケますが、この組み合わせを活用すると全体がクッキリします。

もっと寄って撮影するともっと面白いらしいのですが、その辺りはそのうち実行してみます。

「+スマホ」は、深度合成(ピント位置を変え連続撮影しカメラ内で合成)時のセルフタイマー選択不可対策です。

メーカーさんに問い合わせると、Wi-Fiで繋ぎスマホ側でシャッターを切れば同様の効果を得られるとの事でした。

深度合成の時はセルフタイマーにしかならないのなら意味合いも分かりやすいのですが、なんとも不思議な設定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとカッコイイ感じがしますね。

Dsc_1497

このところ定番となりつつありますが、この画像は軽井沢エリアからのものです。

ゴールデンウィークの真っただ中だし、相当な渋滞が発生した事でしょう。

関東にいる頃は何となく身近なエリアでしたが、北海道・東北・北陸と離れている影響で馴染もなくなりました。

東北は仙台市だから遠くはないですが、帰省経路は東北道か国道4号線なので寄り道する感じではありませんでした。

北陸にきてからは帰省時に通過しますが、夜だったり夜中だったりで立ち寄る事はなかなか無いものです。

なかなか無くなった事と言えば、あれだけ利用していた飛行機に乗らなくなりました。

まあ飛行機を使わなくなった反面、新幹線とか特急列車にはのっておりますが。

北陸に住み始めてからは、間違いなく特急列車の比率が増えましたね。

意外に思われるかも知れませんが、私は新幹線効果はほとんど無いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅の川鯉流し。

P5040165

2018年のゴールデンウィークも終盤戦となってまいりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今年で2回目となる北陸でのゴールデンウィークですが、わが家はまあ普通に過ごしております。

普通という事はソコソコ外出し、少しばかりゴロゴロしていたという事です。

今日はタイトルの通り「浅の川鯉流し」の日だったのですが、チョコチョコ雨が降った事もあり濁った水での開催でした。

去年はもう少し派手目な印象でしたが、今年はこんな感じで予想していたよりも静かでした。

昨年は川の中にも沢山の鯉のぼりが流されておりましたが、今年は橋げた中心で川の中はほんの少しでした。

橋げたの方は去年並みの数で、ここを訪れた方々がカメラを向けるポイントとなっておりました。

この画像は15時頃に撮影したものですが、この少し前まで強風とちょっとした雨でした。

天候が激しく変化する中、今日も浅野川は沢山の皆さんで賑わっておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒暖の差が激し過ぎます!!

P5030163

梅も桜も終了しそろそろ暑くなる兆しが感じられた北陸地方ですが、ここにきて昨日あたりから冷え込んでまいりました。

半袖Tシャツで富山県を楽しんでいたはずなのに、昨日は長袖の上にもう一枚上着を着るほど寒かったです。

詳しい事は調べておりませんが、なんとなく10℃位の気温差があったのではないでしょうか。

金沢に住んでいるのでどうあれ対応は出来ますが、観光で来られた方々は寒かったんじゃないかと思います。

中には準備よく上着を用意されていた方もおられましたが、そうじゃない方も多く見られました。

そんな分けもあって、昨日のお昼はアツアツのチャンポンとなりました。

たまたま買物に出た先のフードコートにあったためですが、辺りを見回すと皆さん温かい物を食べられておりました。

昨日は夕方から陽が差し始めましたが、雲も多く寒い一日で終わってしまいました。

今日はどうかと申しますと、晴天ではありますが冷たい風が吹いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保険証書は届いておりましたが・・・。

Photo

先日加入した自転車保険ですが、ポストを確認すると到着しておりました。

想定内の事ですが、やはり保険期間は5月6日午後4時からとの事です。

まあ仕方がないので、それまでは自転車の使用を控えたいと思います。

保険には加入したものの、金沢市内の自転車事情は良好とは思えないので注意が必要な事に変わりありません。

なにしろ古い街並みとあって細い路地が残っており、そこを歩行者・自転車・クルマが通らざるを得ません。

自分で運転する際は極力細い道は避けますが、観光で来られたクルマだと道に迷う方も多く見受けられます。

札幌でのリゾートライフと比べ一番の違いですが、住宅地と観光地が分かれていない点です。

今でこそ慣れてしまいましたが、引っ越した当初は何とも不思議な感じがしたものです。

最近は時間貸しの駐車場が増えてきたので、このままの状況が続けば住宅地と観光地の間を駐車場が分ける形になるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィークの定番。

P5020162

今年は何にしようかと考えた末、ちょうど目に留まった「イチゴのモンブラン」にしました。

今回でこの行事、金沢に住んで2回目の実施を迎える事となりました。

最初の年は洋菓子店がどこのあるかも分かりませんでしたが、2回目ともなると少しは分かってくるものです。

仙台はともかく札幌と比べると店舗数が少ないのか、未だに少ししか分かっていないのですが。

さて「イチゴのモンブラン」の構造ですが、中心部にイチゴが1つ隠されておりました。

その他については外見から見た通りで、イチゴ三昧といったところです。

生クリーム半分にスポンジが半分で、バランスもちょうどイイ感じでした。

甘さについては最近の流行りか控えめで、油断しているといくつでも食べられそうです。

金沢の洋菓子店さん全般に感じる印象ですが、札幌や仙台に比べると駐車場が狭いので入店にはタイミングが重要かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんころ餅。

P5020160

「圓八」さんという老舗の和菓子屋さんがありまして、そこの有名な商品がこの「あんころ餅」になります。

国道8号線を小松方面から金沢方面に走っている時に見かけておりましたが、今回初めて購入する事が出来ました。

購入する事が出来たというよりも、まあ購入する機会を得たといった感じです。

自宅に持ち帰り包を開けると、なんと正方形の餡子が出てまいりました。

食べ方も分からないまま食べ終えてしまいましたが、実はこれ本来は9つの団子に分かれているのだとか。

これを販売するに当たり竹の皮で包むわけですが、その際に全てがくっついてしまいこんな状態になるらしいです。

なので碁盤の目に9分割した後に、楊枝かなんかでつつくのがよろしい様です。

本物の竹の皮で包まれている関係か、草餅的な風味がほんのりと香りました。

日持ちは期待できないので、金沢に来られた時に食べていただきたいお菓子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金箔もイイけど、九谷焼もイイです。

P5020158

北陸と言えば金箔を連想する方が多いとは思いますが、手頃な価格の九谷焼をお土産にしてもイイのではないでしょうか。

湯のみとかだと重たい上に嵩張りますが、こんな箸置きみたいなものもあるんです。

実はこの箸置き、いわゆるガチャポンで販売されているモノなんです。

価格は500円なのでガチャポンとしては高価ですが、お土産としてはマズマズなんじゃないでしょうか。

画像だとちょっとサイズ感が分かりませんが、まあ箸置きですからよくある箸置きと同じ様な小ささです。

金沢市内でも販売されているとは思いますが、これは小松空港のガチャポンでゲットしました。

他に種類があるのかは分かりませんが、小松空港でゲットした事もありご当地ゆるキャラの「カブッキー」が描かれてます。

つい大人買いしたくなるところですが、そこは抑えて記念に1個だけ購入してまいりました。

注意しなければならないのはこのガチャポン、500円硬貨専用機だったので事前準備が必要かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先月末にオープンした道の駅。

P5020153

国道8号線を金沢から南下していくと福井県に入りますが、そのずっと手前にオープンした道の駅です。

小松市よりもまだ手前なので、金沢の市街地からほど近くという事になります。

去年あたりから造成が始まり何か造り始めたと思ったら、あっという間に道の駅になってしまいました。

なぜか福井方面に行く機会は多いので、トイレ休憩が可能な場所が増えるのは大歓迎です。

イアホンマイクは条例違反の場合があるので、電話をかける事ができる場所にもなります。

今回なぜここを訪れたかですが、実はオープンしたのが先月末で、つい先日情報番組で取り上げられていたからなんです。

簡単に言ってしまえば、モーニングショーで紹介されていたんで行ってみたって感じです。

近郊の道の駅としては小矢部・高岡・新湊・小松あたりがメジャーですが、規模は似た様な感じじゃないかと思います。

今はオープンしたてで混雑しているので、しばらくたって落ち着いてきたら様子を見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお昼は、大薮さんで上親子丼セット。

P5020152

金沢で親子丼が食べたくなったら、私の場合は大薮さんで上親子丼セットです。

人気のお店なので、そんな時は開店時間11時のちょっと前に行って並びます。

駐車場は店舗の周りと離れがありますが、この時間なら店舗周りが確保できます。

注文をしてそば茶を飲みながら少し待つと、画像の様な親子丼が出てまいります。

丼に黒七味をかけ香りを楽しみつつ、先に冷たいお蕎麦をいただきます。

お蕎麦が食べ終わった後に蕎麦湯を注ぎ、これでやっと親子丼との対決が始まります。

炭火焼で前処理されてと思われる鶏肉を口に含み、まずはその香りを楽しみます。

そして準備した蕎麦湯割で口の中をリセットした後、あとは無言でガツガツほおばります。

日高見まで用意されているので宴席で利用したいところですが、残念ながらクルマじゃないとお邪魔できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このカードのコンプリートは難しいな。

P5020150

知人からの情報で「ダムカード」の存在は知っていましたが、世の中には「マンホールカード」ってのが存在するのだとか。

このカードは「カモンパーク新湊」という道の駅でいただいた物ですが、ネットで調査してみると結構あるようです。

マンホールに個性がある事は以前から気づいており、コンデジなんかで撮影していた事もありました。

さいたま市なんかですと盆栽が有名な地区があって、確か盆栽がデザインされた物があったんじゃないかと思います。

一度こういったカードを入手してしまうとコンプリートしたくなるものですが、このカードはちょっと難しい様です。

今回のカードは道の駅で入手できましたが、配布元が下水道課や下水道総合事務所だったりする事が多いからです。

トイレを借りに道の駅に立ち寄り、ついでにマンホールカードをもらうといった形にはなりません。

今回のように休日を使って行けばよさそうですが、土曜日・日曜日・休日は配布していない所が多そうなんです。

という事でこのカードの収集については、定年退職後の再検討といたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここは、ついでに寄りました。

Photo_2

「富山県富岩運河環水公園」というところなのですが、ちょうど道を挟んで「富山県美術館」の反対側になります。

今回停めた駐車場とは反対側になりますが、信号を渡るだけなので行ってみたわけです。

というわけで、この画像も昨日行った富山県往訪の続きという事になります。

こちらの方は船着き場のある公園で、空いていれば駐車場も無料なのでお手軽な場所です。

特に珍しいものはありませんでしたが、水遊びできる噴水やら眺めの良い橋やら工夫はされておりました。

札幌で例えるならば「モエレ沼公園」を小さくして街中にもってきた感じで、小さな子供連れの家族も多く見かけました。

ここも基本的には日陰があまり無さそうなので、今くらいのシーズンに行ってみるのが良いのでしょう。

まあ公園で散歩して暑くなったら美術館に入り、涼みながら飲物をいただく感じもありかも知れません。

船に乗るのならクルマでは行かず、路面電車との組合せチケットを購入した方が面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山県美術館にも行きました!!

Photo

本当は昨日中のアップを予定しておりましたが、色々やっているうちに遅くなってしまったので本日になりました。

「海王丸パーク」でも同じでしたが、本当に雲一つない晴天に恵まれました。

光量も十分なので、こうしてラフに撮影しても割ときれいに撮れて気分がイイです。

さて昨日の往訪地ですが、道の駅の後は「富山県美術館」を訪ねてみました。

北陸以外の方はあまり耳にしないかも知れませんが、今話題の公共施設じゃないかと思います。

人気の秘密はもちろん、眺望の良さに加え無料ゾーン多さでしょう。

駐車場はちょっと余裕が無いのですが、近隣の駐車場に停めれば良いので問題ないです。

屋上には遊戯施設的な展示があるので、小さいお子様連れの方も楽しめるんじゃないでしょうか。

わりと遅くまで入館できるようなので、大人の皆さんは夜景を観に行ったら良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山ブラックの一種なのかな。

Photo

ちょっと小腹も空いたって事で、最寄りの道の駅でラーメンを食べてみました。

普通よりちょっと色黒のスープのラーメンですが、見た目ほどは塩辛くありません。

甘口の醤油をベースにされているのか、しょっぱいより甘い印象です。

メニューには「シーちゃんブラックラーメン」ってあったので、富山ブラックの一種なんだと思われます。

何気なくチャーシューが載せられておりますが、このチャーシューが中々良い感じでした。

甘味のある醤油味のスープに合うというか、想像を裏切るほどの相性でした。

それが厚切りな上に2枚くらい載っていたので、これならばライスぐらい付けておけば良かったです。

これで麺が札幌ラーメン風だったら文句なしなのですが、そこはまあ普通の中華麺でした。

どちらかといえば濃口だと思うので、個人的には太麺の方が良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新湊大橋は車道の下を歩けます。

P5010103

橋の構造的特徴で言えば斜張橋ってタイプですが、横浜まで行かなくとも富山県で触れることが出来ます。

横浜ベイブリッジも展望所まで歩く事が出来たかとは思いますが、確か有料だったんじゃないでしょうか。

新湊大橋も車道下部の歩道を歩く事が出来ますし、対岸まで行く事も出来ます。

歩道をウロウロしていた際に3人位の方に合いましたので、想像していたよりも多くの利用者がおられる様です。

大きなエレベーターが設置されているので、どうやら自転車での通行も出来そうな感じです。

何よりもこの新湊大橋の通行には、通行時間に制限はあるものの全く料金がかかりません。

今回はこちら側から登り中間地点まで歩きましたが、その開放感からかちょっと足元がすくみました。

高所恐怖症とまでは申しませんが、基本的に高いところは得意で無いためかも知れません。

私の場合は天候が良くてこんな感じでしたので、荒天時を考慮すると生活道としては難しいでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海王丸パークに行ってみた。

P5010096

国道8号線はどこに行くにも使う道なのですが、もちろん富山方面に行く際にも欠かせません。

その8号線を走っていると「海王丸パーク」方面への看板が目に留まるのですが、今回初めて訪ねてみました。

何となく港があって船が停泊してるんだろうとは思いましたが、ほぼ想像通りの場所でした。

想像していたよりは駐車場が広く、スムーズに駐車出来た事は好感触でした。

特に何があるという分けでは無いので長時間の滞在には向きませんが、ちょっと海を眺めるにはもってこいです。

私感ですが関東で言うならば、「千葉ポートタワー」とかそんな感じなのかも知れません。

今日はとても天候が良かったのでそんな感想になりますが、強風が吹いたらどうなのかは分かりません。

風をよける様な場所は少ないですし、やはり穏やかな晴天の日限定なのでしょう。

もちろん日陰も少ないので、真夏の炎天下はちょっと厳しいのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子を作ってみたんだった。

P4300089

わが家で餃子といえば手作りが基本なのですが、餃子の皮はスーパーで購入した物を使っておりました。

始めの頃は破袋したりくっついたりとトラブルの連続でしたが、最近では慣れた事もあり安定した作品に仕上がります。

色々な餃子の皮を使ってきましたが、薄皮大判より厚皮小判の方が間違いなく扱いやすいです。

わが家ではフライパンの形状に沿って並べるのですが、薄皮の場合餃子同士の接触面で破れやすいです。

もちろん隙間を空ければ問題ありませんが、それはそれで効率が悪く面倒なものです。

ちょっと段取りが面倒ですが、薄皮の時はホットプレートで隙間を空けたて焼いた方が良いのかも知れません。

手作り餃子に慣れてきた昨今、昨日は皮についても自家製のもので作ってみました。

まあピザが出来るのならば餃子もイケるだろうとの考えですが、画像の大きい3つがそれにあたります。

なんだか大きくなってしまいましたが、モチモチの皮と餃子の餡の相性は抜群でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »